So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

山形県へ1泊2日一人旅② [山形県]

さて、リフト行のバスに乗り込みましたが、私を除く3人はみんな途中下車してしまいました。
一番大きな途中の停留所のライザワールドからも誰も乗らず。そりゃ、みんな車だよなあと思って車窓を眺めてると自転車で山を攻めてる人を結構見かけました。みんなすごいな…。

リフト乗り場に着いてみればかなりの霧。というか雲?だけどここまで来て登らないわけにもいかず(他にすることがないし)、1時間後のバスまでに戻らないといけないのでさくっとリフトの往復券を購入して登ります。
リフト怖いなと思ってましたが、そこまで高さがなくてほっとしました。

さて、上についてみれば案の定すごい雲で遠くを見渡すことも出来ず。途中のT字路で前の3人組が左に曲がって行きましたが、なんとなく変な感じがして私は右に。すると以前来た、山形駅からのバスが止まる蔵王刈田山頂の建物がうっすら見えて「あああ!良かったこっちが正解だ!!」とほっとしました。たぶん左は行き止まりだと思いますが…あっちに行ったら帰り間に合わなかった…。

変換 ~ 御釜まで.jpg
変換 ~ P8150099.jpg
山の上、こんな感じで全然見通しが効きませんでしたが、前回もこんな感じでした。

これだけ曇っちゃってると見えないだろうなー、と思って歩いていくと、前回粘ってた一番前に出っ張ってる柵のところが崩れて立ち入り禁止に。こりゃあダメだろう…と思って歩いていくと…見えた!!

変換 ~ 御釜.jpg
御釜だー!!(肉眼だともう少しよく見えました)

かなり雲がかかってて薄らぼんやりですが、御釜見えました!!リベンジ成功!!神社近くの展望台まで登って眺めているうちに、どんどん雲がかかって見えなくなってしまいました。たぶん見えてたのは10~15分くらい。あの天気の中では運がよかったと思います。

時間がないので喜んでばかりもいられず、急いでまたリフト乗り場へ戻りました。行きよりも雲がかかってて景色が何も見えませんでした。これ、天気よかったら絶景だったんだろうなあ。

変換 ~ リフト行.jpg
行きのリフト、かろうじて上の方がまだ見える。
変換 ~ リフト帰.jpg
帰りのリフト…もはや何も言うまい。
変換 ~ リフト乗り場.jpg
降りてからのリフト乗り場。あの世っぽい。箱根を思い出す。
変換 ~ 帰りのバス.jpg
帰りのバスの車窓。スリル満点(笑)。

迎えに来てくれたバスに乗り込みほっと一息。運転手さんに「見れました~?」と聞かれたので「見れました!ちょっとだけ…」と答えましたが、本当に見れてよかった!!前回からずっと心残りで、今回来るまでの間に火山性地震が発生して立ち入り規制が敷かれた時期もあったので、見れて本当に嬉しかったです。
しかし、ここの霧というか雲というかは本当にすごいですね。バス待ってる時に駐車場にいて、その向こうに道路があった「らしい」んですが、駐車場の車はとにかく、道路の車は音しか聞こえない、というか駐車場の途中からもう視界が白くなってしまって見えませんでした。

駅までの途中、物産館みたいなところで10分休憩があって、見たいな~と思ったんですが、もし乗り遅れたら帰れないし!とチキンな私はバスを降りれず(他の人も乗ったままだった)。そのままバスの中で待機してるとなんかゆさゆさバスが揺れてる??強風?と思ったら、近くの街灯が超揺れてました。宮城で震度4の地震があって、たぶん蔵王の辺では震度3でした。車走ってたら気がつかなかったなあ。

特にその後も問題なくかみのやま温泉まで送ってもらい、電車に乗って山形駅へ。
今回は、前回泊まった「山形国際ホテル」が空いてなかったので、霞城セントラルの上にある「山形駅西口ワシントンホテル」へ泊まりました。食事なしの素泊まりですが、前回2泊したのでスーパーやコンビの場所も把握済みなので、飲み物食べ物買いこんで、ゆったり休めました。ここはコインランドリーがないので、2泊だったら敬遠したかも。あと、ホテルのフロントまでエレベーターで上がった後、部屋に行くのに別のエレベーターに乗るので出入りがちょっと面倒くさい…。それ以外はきれいだし見晴らしもいいし良かったです。

変換 ~ 山形駅西口ワシントンホテル部屋.jpg
シングルルーム。シティホテルのシングルとしては広い方かと。部屋もユニットバスもきれいでした。 
変換 ~ P8150143.jpg
地ビール「山形ビール」(以前これ「月山」って名前だった気が…)と、他に見つからなかったので一番搾りの山形バージョン。
変換 ~ 山形ビールとパンパンちゃん.jpg
今回他に出番のないパンパンちゃん。新作じゃないし、山形と何もかすってない…。
変換 ~ パインサイダー.jpg
あちこちで見かけた「山形パインサイダー」。スーパーで「山形県民はみんな飲んでいる!」ってポップがついてました。その後友人から「なんで山形でパインなの?」と突っ込まれました。果汁ゼロという清々しさ(笑)。けっこう美味しかったですよ。

さて、御釜が見れてしまい明日の予定がなくなってしまいました。とりあえず前回の写真も残ってないし、前回ルートと似たようなのでいいかと山寺を目指すことにして眠りにつきました。

山形県へ1泊2日一人旅③へ


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

山形県へ1泊2日一人旅① [山形県]

久しぶりなうえ、途中の旅行記事を更新し損ねたままになっておりますが…実はここ10年近い間の旅行写真を入れていたハードディスクが飛んでパーになってしましました…。
なので青森と飛騨高山は途中のまま終わりに致します。
あと、今回また写真サイズを間違えて、クリックすると馬鹿でかい写真が開きます(②もです)。

さて、夏休みに山形へ行って来ました。今回は友人との旅行は秋になったので一人旅です。実は2年前にも山形には一人旅に来ていて、今回はその時見れなかった御釜のリベンジです。

今回なぜか間違って東京でなく上野からの新幹線を取ってしまい、8時14分に上野を出て、11時4分山形着のつばさに乗りました。最初は今日を山形駅周辺観光に充てて、明日御釜に行こうと思ってたのですが、とにかく天候が思わしくない…。調べてみるとかみのやま温泉駅から御釜リフト乗り場へ行くバスが1日2本出ていて、午後の便なら間に合いそう。明日もどうか分からないので、両日とも御釜に挑戦しよう!と、かみのやま温泉から山形までの新幹線の運賃をあきらめて駅に降り立ちました。

変換 ~ かみのやま温泉駅2.jpg

けっこう立派なかみのやま温泉駅。駅に併設して観光案内所があります。

観光案内所でリフト行のバスのことや、日帰り温泉のことを聞いて、ついでに100円ショップのことも聞いて、まずは100円ショップに出発。というのもこの日「雷雨」という予報が結構出ていたので、御釜で降られたらシャレになんないと思って心配してたからです。
無事にダイソーで雨合羽を購入し、ついでにそばのスーパーで地域限定の小梅ちゃんやおしどりミルクケーキを買いこみ、まだバスの時間があったので、とりあえず歩いてお城に行ってみました。
お城の展望台に上ると、以前「田圃の中にいきなりマンションが」とネットで話題になってたあのマンションが見えました。前回は帰りの新幹線で見つけて「あれかあ~!!」ってガン見しましたが、まさか展望台の案内に書かれてるとは思わなかった…。

変換 ~ 上山城.jpg
わりと街の中に普通に鎮座してる上山城。
変換 ~ スカイタワー41.jpg
スカイタワー41。実際にはあんまり田圃の真ん中って感じではないですよね。
変換 ~ たまこんにゃく.jpg
上山城の下の売店で、腹ごしらえに玉こんにゃく。お昼これだけですから…。

さくっと上山城の観光を終えて、御釜リフト行バスを駅前で待つことに。
ちなみに結局温泉に入る時間はなくてあきらめました。
1日2本で、帰りのバスがおよそ1時間後になります。
1時間でリフト乗って御釜見て間に合うの…?って心配でしたが、観光案内所の方が「大丈夫!全然平気!」と言っていたので(私の色々心配性な質問に答えてくれて心強かった)、その言葉を胸にちょっと遅れてきたバスに乗り込みます。ちなみにお盆中ですが平日だったため、バスには私を入れて4人しかいませんでした。

変換 ~ グリーンエコー時刻表.jpg
なんかすごい時刻表。時期によっては手前のライザワールドまでしか行かなかったり、マイクロバスで乗り切れないことがありますとか色々ありますので、公式サイトをご確認下さい。ちなみに無料(2016年8月当時)。太っ腹!

山形県へ1泊2日一人旅②へ


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

園芸備忘録:ポトス・エクセレント [園芸・ポトス]

秋に新しいポトスを購入したので更新します。
浅岡園芸さんの新品種、エクセレント。エンジョイを小さくシャープにしたような感じです。お店でタグが付いてないので「あれ?」と思ったのですが、浅岡園芸さんのサイトを見たら、今のところまだタグはつけてないみたいですね。残念だなー、浅岡園芸さんのタグ好きなんだけどなー。
別の鉢に手書きポップはついてたので、品種は間違いないと思います。

PC310077.JPG
たくさん売ってたので2ポット購入。

PC310080.JPG
葉はこんな感じ。模様の入り方はエンジョイと似てるけど、マーブルクイーンっぽい部分もある。

PC310085.JPG
我が家のちっちゃいエンジョイ(左)と。全体のサイズも斑の入り方もちょっと違いますね。

PC310086.JPG
エンジョイの葉(上)とエクセレントの葉(下)。
形がずいぶん違います。エンジョイは丸くて可愛い。エクセレントはシャープで、ライムコンパクト寄りかも。表面の凹凸もエンジョイほどありません、てかほぼなし。模様のくっきりさはエンジョイの方が上かな。

ちなみにエクセレント、買ってからポットで放置、その間うっかり水を忘れてること数回というひどい目に合わせましたが、丈夫みたいで枯れた葉がほとんどないです。丈夫さは大事ですよね。

ちなみに「ライムコンパクト」のことを書いた時に「この斑はうちじゃ消えそう」と書きましたが、そんなことなくちゃんと斑の出てる葉は出続けています。ただ、斑の入ってない葉はその後入ることはないようです。あれも見た目より丈夫みたいで、育てやすいいい品種だと思います。今のところ一番好きかも…。

それでは、本年もポトスとあなたの生活が幸せなものでありますように(正月に更新してます(笑))。


nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

多肉植物ビッグバザールへ行って来ました [園芸・多肉植物]

※今回、画像クリックすると馬鹿でかいのが出てきます。ご注意ください。 

五反田TOCビルで行われた多肉植物ビッグバザールへ行って来ました。

秋に行った時、開場前に行ってももう200人くらい並んでたので、今回は張り切って超早く行くよ!と勇んで行ったらうっかり一駅間違って下りたりしつつも、開場1時間前位に着いたんですが、すでに30~40人くらいは並んでいました。その後も続々と並び続け、あまりの列に開場時間が早まりました(8時50分)。

ちなみに錦玉園さんを最前列で見るのが目標だったのですが、私が入った時はもう正面は近づくことも出来ない人の壁で、端の方に少し空いてるスペースがあったのでそこに入り込みました。全体を見ることはできませんでしたが、どうにか3鉢購入しました。

トルケンシス.JPG
トルケンシス

サラセブン.JPG
ザラセブン

こころ.JPG
こころ 枯れたのの代わりが買えた!!

3鉢ですぐに切り上げて他のブースへ。そこでまた4鉢購入。

ミニマ.JPG
ミニマ ブルーミニマにはまた出会えず

スカーレット.JPG
スカーレット 前回買わないで後悔したので

シャムロック.JPG
シャムロック 今回の一目惚れ多肉がこちら

結局9時20分には会場を出て、近くで一休みした後、池袋の鶴仙園さんへ行って下記購入。

ツルギタ.JPG
ツルギタ あまり可愛くて2つ買いそうになった

愛染錦.JPG
愛染錦 これはエケベリアじゃないけど、ちょっと育ててみようかと

そして特急列車に乗って午前中には地元駅に着きました。
いやー人すごいですね。会場が広かったので移動は楽でしたが、エケベリアに限って言えば、ちょっと他を見てるうちに「どうしようかなー」って思った鉢はなくなってます。ミニマの大きいのがあったので、あっちも買っておこうかな…と思いましたがその時にはもうありませんでした。錦玉園さんはちらっと見た感じグロブローサがたくさんあるみたいでした。私は夏越し絶対出来なさそうなので買いませんが…。

余談ですが2月頭に高速バスで軽井沢へ行って、直に錦玉園さんに行って来ました。
時期があまりよくなくて、ほとんどが非売品(事前問い合わせで知ってました。有休消化と高速バスに乗ってみたかったので、それでも行って来ました)でしたが、「幻影」と「星影」を売っていただき、「ラズベリーアイス」の先っぽを頂いてしまいました。
私が調べた時に分からなかったことをここに書いておきますが、小諸駅から錦玉園まではタクシーで大体片道2700円程度かかります。タクシーの運転手さんは何度か行ってるので錦玉園さんの場所は知ってるとのことでした(サボテンの農家さん、と言ってたけど(笑)おしい!!)。小諸駅前に止まってるタクシーなら大体わかるのではと思います。
高速バスは横浜→軽井沢で最安時期の片道前売りで2100円ですので、軽井沢まで往復で4200円で行けて、新幹線に比べてかなりの割安ですが、日帰りだと1時間半くらいしかハウスを見学出来ないかと思います。
ハウスも私が行った時は無事なのが2棟だけで、去年の雪で倒壊してる棟がたくさんありました。そんなわけなので、錦玉園さんのサイトにも書かれてますが、遠方からの見学を考えてる方は事前に行きたい旨のお問い合わせはした方がいいかと思います。

幻影.JPG
幻影

星影.JPG
星影

そんでもって1日目は錦玉園さんへ行って、2日目は旧三笠ホテル見学して、温泉入って帰ってきました。普通に観光旅行ですので(笑)。軽井沢一人旅は食事に困るわー。ショッピングモールにデパ地下みたいのあるのかと思ったらないんだもんなー。
泊まったホテルの向かいがファミマでそれはすごく便利でした。
ホテル外観.JPG トンボの湯.JPG
(左)宿泊した「ホテルグランヴェール旧軽井沢」 工事中ということでお得に泊まれました。駅からすぐだし新しくてきれいでした。
(右)星野リゾート内の温泉「トンボの湯」 露天に景色を求めないならいいと思う。内湯の天井が高くて広々としてます。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

生存報告

ご無沙汰しております。

生きてます。全然元気です。Windowsを8にしたら何もかもめんどうになり放置してました。メールとか、全部パーになりました。

去年は、奈良吉野の桜を見て、熱海で海に映る月を見て、山形に行って御釜を見れず(曇ってた)、群馬に行って吹割の滝を見て、年が明けてから富山福井を回ってきました。

takaoka.JPG
これは富山の高岡の瑞龍寺から帰る道。見事に誰ともすれ違わなかった。

青森やら高山やらの旅行記も放置中ですが、疲れない程度にまた更新していければと思います。

園芸に関しては、いろいろありましてかなり枯らしてしまいました。夏の緑のカーテンに関しては大失敗で、代わりになんかミニトマトにはまってました。ミニバラは、長年連れ沿ったピンクマシュマロさんがとうとうお亡くなりに。もうこれで二度と手に入りません。今はロマンスランがやばいです。多肉植物をぼちぼちやってるくらいで、今後は縮小していくつもりです(今まで人目のないベランダでやってたんですが、周辺に一気に家が建つことになってしまったので、ベランダに出にくいので…)。

今一番の園芸トピックスといえば、ジュエルオーキッドという葉脈が光る蘭を洒落で買ったら、花がつきそうなことくらいです。

パンダ作成は粘土がみんな固まってしまって、年末の掃除の時に捨てました。作ったものは持ってます。地元でフィモを買ってた店が取扱いしてくれなくなったので、もう作らないかもしれません。

そんな感じです。今年、また更新ができますように。

ジンベイザメも見ました。
jinbei.jpg


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。